王 の 獣 ネタバレ:最終話の結末は思ったほど完璧でしたか?

王 の 獣 ネタバレ. 天陽と愛月の結婚について私はそう思います。少女漫画ですから、天陽と愛月がカップルにならないまま終わるわけがありません。

作品の冒頭近くで天哉は愛月に皇帝になると宣言するが、状況が一変し有耶無耶となる。あと、亜人初の愛月を軍人にして欲しいのですが、内容は分かりません。

最終話の結末のネタバレ

鈴木はついに死ぬのか?

『王の獣』の第 13 話で取り上げられた戦争の話題に関して、読者の中にはこれがスーユエの死の前兆ではないかと疑問に思う人もいます。 実際、私は個人的に、スーユエはこの戦争で死ぬだろうと予想しています。

その理由の一つは、これが藤間麗先生の作品だからです。 『黎明のアルカナ』と同じく、主人公ナカバにとって長い間想いを寄せてきた大切な家族であるロキが亡くなりました。

なので、主人公(愛月)の片割れ(鈴木)は主人公に大きな影響を残して死ぬことになると思います。

戦争が起こるかどうかも分からない状況でこのようなことを語るのはおかしな話ですが、蒼月の死後、愛月がどう変わっていくかが重要なポイントになると思います。

最終話の結末のネタバレ
最終話の結末のネタバレ

テンヤは皇帝になれるのか?

テンヤオはかつてアイズエに自分が皇帝になると宣言した。 それから状況は変わり、スーユエはまだ生きており、仲の悪かった王子たちも協力できるようになりました。 そしておそらく最大の成果は、亜人との区別を撤廃したことだろう。

まだこの問題が完全に解消されたとは言えませんが、職業選択の自由が得られたことは大きな前進だと思います。

その場合、テンヤオは当初宣言した皇帝にならなくても大丈夫でしょうか? そう思います。

ただ、個人的には王獣の最終回でテンヤオが皇帝になるのではないかと思っています、なぜなら現皇帝の王信が何らかの理由で病に倒れているからです。 新しい皇帝を選ぶときは天堯が選ばれます。

愛月は亜人初の女王になれるのか?

亜人の初代女王として愛月の名を歴史に刻んで欲しい。 そのためにはてんやも頑張らなければいけないと思いますが、どうでしょうか? 愛月さんにはぜひ、すごく強くてカッコいい女王になってほしいです。

愛月と天陽の間にラブシーンはありますか? 結局のところ、愛月と天陽のラブシーンのように見えます。 純愛で来たのに、イチャイチャしているように見えた。

読者はいちゃつくところを見たいですか?

こんなに豊かなものが欲しかったのです。 という人もいるかも知れませんが、ちょっと隠れたシーンを描いてもらいます! そう言う人もいるかもしれない。 今後、二人のどんなロマンチックなラブシーンが描かれるのかは分かりませんが、ぜひ一度は観てみたいと思います。

最終話の結末のネタバレ
最終話の結末のネタバレ

完全な概要の紹介

すでに発売されている巻を紹介していきます。 作品の価値が十分に理解できない人にこそ、この作品を勧めたい。

蘇月を殺したのは誰?

蘇岳を殺した犯人を見つけるため、テンヤオはまず弟の王子たちに会わせた。 第一王子の王信は病に倒れ国の正しい道を放棄しており、臣下たちも彼にうんざりしていた。 第二王子・玲雲は芸術が好きで、幸せに生きられればそれで良いと考えている気楽な性格。 二人には野心がなかったので、ティエン・ヤオを敵対させてスー・ユエを殺す理由はありませんでした。

第三王子のジャン・カイは、ティアン・ヤオと同じく何事にも特化しており、野心家で常にティアン・ヤオと競争心を抱いているため、タイボはラン・ユエにジャン・カイが怪しいと告げる。

しかし、実際にはスーユエがジアンカイの手下であるスーユエに襲われたのは事実だが、スーユエは自分の能力を頼りにランユエたちにスーユエには生きる能力があることを告げた。 。

蒼月救出作戦

スーユエは妹のリリンよりも後宮に幽閉される可能性が高いことが判明し、後宮に潜入することにする。

しかし、セラギュは皇帝専用のハーレムのような場所であり、皇帝以外は女性しか立ち入ることが許されていなかった。

天耀の従者であるアイユエは後宮に入ることが許されていない。 そこでリリンの協力を得て女装して潜入に成功した。

その後、皇帝や臣下たちの介入やランユエの能力の暴露など色々ありましたが、無事スーユエの救出に成功しました。

幼い頃に生き別れた双子がついに再会した。

皇居を出た愛月が見て触れた世界

もともと、ティエン・ヤオの奴隷はスー・ユエでした。 彼女は女性であることを隠して奴隷になったので、ティアン・ヤオの奴隷の地位をスー・ユエに返しました。

そして愛月は、生きていくのに十分な土地と、亜人としての差別を避けるための特別な権利を持って王宮を出た。 会津江は宮殿を出て直接受け取った土地に向かうのではなく、回り道をしてその土地に辿り着いた。

見張りとして同行するダクガは、愛月に食料を買いに娼館へ行くことを提案する。

風俗というと悪いイメージが多いですが、実は美味しいものを食べることができるんです。

亜人でありながらも人生を楽しんでいるようで、亜人の可能性を感じます。

完全な概要の紹介
完全な概要の紹介

初の亜人軍人の誕生

愛月が王宮を去った後、天耀が実行したのは国民の亜人に対する差別をなくす政策だった。

まず最初に取り組んだのは、亜人たちの自由な職業選択の権利だった。

亜人の男性は軍人、女性は売春婦となることが定められていたが、この法律は廃止され、亜人の職業選択の自由が宣言された。

しかし、法律が変わっても、亜人を蔑視するこの国の風習はすぐには変わらない。

そこで愛月は、亜人を全国に広めるための武官を目指す。

愛月は無事試験に合格し、天陽のボディーガードとして仕事に復帰した。

要するに:王 の 獣 ネタバレ

今回は『王の獣』のネタバレをお届けしました。

最終話の感想は予想に近かったでしょうか? 最終回がとても気になったので色々考えてみました。 Truyenhayjp.com 最も気になるのは鈴木の生死だ。

蒼月には死んでほしくないし、長い間監禁されて傷ついているので、藍月と同じように幸せになってほしい。

ファンは、この記事で初めて『王の獣』の物語を知った人に、その美しいイラストや登場人物たちのやりとりや感情を読んでほしいと願っています。

ネタバレですべてを語ることはできません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *