ワンピース 最新 話 考察: 第1088話

ワンピース 最新 話 考察

Truyenhayjp.comでは、ワンピースネタバレ最新1088話を画像付きでレビューしていきます。 タイトルは「最後の授業」。 前回のワンピース1087話のネタバレ感想は別途ご参照ください。

救うのは「未来」

二年前。 ガープは旧海軍本部でコビーに授業をしていた。 ガープは「猛獣だらけの島に老人と赤ん坊が取り残された。二人しか乗れない船をどうするつもりだ?」と尋ねる。

これに対しガープは「余命短い老人を見捨ててもいい」と激怒し、「一体何になったんだ」と未来ある赤ん坊と暮らすよう説得する。 海兵隊を救えるのか? それは人類の未来だ!」 ガープはすぐに他の海兵隊員から「命は平等だ」と叱責されたが、気にしなかった。

まさにガープの信念を象徴するエピソードでした。

君たちなら私を救ってくれるよ!

ワンピース 最新 話 考察

数週間前に遡ります。 女人島アマゾン・リリー号に乗り込んだ黒ひげ海賊団は、海兵隊員800名と軍艦を強奪しようとしている。 四皇との対決を上層部が拒否したため海兵隊は無力だが、コビーは引き換えに彼らにスケープゴートを提供する。

ティーチは「ゼハハハ!自分を過信しすぎだよ…」と冷笑したが、最終的にはハチノス王国を目指すというコビーの提案を素直に受け入れた。 そしていま。 ハチノスに乗り込んだ海兵隊員と拉致された国民は軍艦で島から脱出しようとしていた。

しかし、アバロ・ピサロの巨大な手、縞模様の果実が軍艦に振り下ろされようとしていた。 SWORDの面々も震える中、ガープは「君達なら私を救ってくれる!一瞬の隙を作る!」とコビー大佐、グルース少将、ヘルメッポ少佐に細かく指示を出す。

島と一体となったピサロには勝てないと誰もが怯えるが、ガープは「裁きは常に瞬時だ!飛べ!」と叫ぶ。

コビーのたゆまぬ努力

ワンピース 最新 話 考察

一方、重傷を負ったガープはよろめきながら立ち上がる。 クザンは「そんな大怪我をしてどこへ行くの?」と尋ねる。 クザンとの戦いは五分五分といった感じでしたが、シリュウの一撃は割と致命的だったようです。

ガープは愛情を示すクザンに「生ぬるい!」と殴りつけ、蜂ノ巣島の巨大ドクロ岩と一体化したピサロの顔面に猛スピードで駆け寄る。 ピサロは「待て!軍艦がどうなっても…」と脅すが、ガープは拳骨カラタケワリ(ギャラクシー・ディヴァイト)でピサロを喰らう。

ドクロロックが真っ二つに割れ、ピサロが額から血を流したとき、コビーはその瞬間を見逃さなかった。 今では英雄と呼ばれるコビーは才能がないので、海軍に入ってからずっと人一倍努力してきました。 ガープの授業が終わった後も、毎晩軍艦バッグを叩き続けた。

コビーのたゆまぬ努力を知ったガープは彼に全幅の信頼を寄せていた。

コビーが覇王色を覚醒させる

ピサロと比べるとアリほどの大きさだったが、コビーが必殺技「オネスティインパクト」で粉砕した。 誰かを守るという使命感がコビーを覚醒させる。 その拳には覇王色の覇気と思われる黒い稲妻が纏われていた。 技術的にはガープと互角であることは間違いなかった。

ヘルメッポとひばりは思わず涙を流して称賛するが、木片に砕かれたピサロの手が降り注ぐ。 しかし結局SWORDのグルース少将が蜘蛛の巣状の「粘土の巣」で捕らえ、無事ゲットした。 海兵隊員と民間人はハチノス島からの脱出に成功する。

ガープから電話を受けたたしぎ大佐は「ガープ中将、急いで帰ってください」と頼みました。 動揺する海兵隊だが、ガープの信念は未来ある若者を生かし続けること。

それは海軍にとって最も重要なことだった。

ガープ死んだ?

ワンピース 最新 話 考察

そもそもガープはクザンの手が腸を貫いて動けない状態だった。 しかし、カタクリ戦でルフィが笑顔を見せて麦わらの一味を安心させたように、ガープも笑顔で豪快に笑いました。 最強の戦力であるガープを失ったにも関わらず、生き残った海兵たちは海賊の脅威となることを暗黙のうちに誓う。

翌日の新聞は「英雄コビーの帰還」と「英雄ガープの失踪」を報じた。 時を同じくして、未来島エッグヘッドでは四皇ルフィがベガパンクを人質に取っているとの報が入る。 エッグヘッドへ向かう船団こそが黒ひげ海賊団だった。

様々な出来事が巧みに絡み合う中、ルフィは海賊王になれるのか? …以上、ワンピース第1088話終了です。

以上、ワンピース 最新 話 考察のネタバレ感想を終わりました。

以上、ワンピース最新1088話のネタバレ感想を終わりました。

前回は海軍の参加を期待しましたが、結果的には誰も来ませんでした。 考えてみればガープを超えるのは海軍大将だけだ。 誰かが遅れて到着したとき、焼け石に水をかける。 ガープは以前からコビーに注目していたので、その覚醒を期待して言ったのでしょうか?

しかし考えてみれば、ロックスを倒したガープはもう少し上手くできたかもしれない。 確かにハチノス島を半壊させるほどのダメージを与えましたが、黒ひげ海賊団は誰も死ななかったのです。 もう少し歯切れの良い戦いがあってもよかった気もするが、そこはアニメ版ワンピースに任せるとして。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *