キングダム 漫画 最新 話: 第69章およびその他

キングダム 漫画 最新 話

キングダム漫画最新話は、少年が天下の大将軍になるまでの道を描いた中国の歴史漫画です。 アニメ、実写映画ともに大ヒットを記録した本作は、2022年7月15日に実写映画第2弾『キングダム2 遥かなる地へ』が公開された人気漫画です。

そこでこの記事では、実写映画版『キングダム』第2作の公開に合わせて、Truyenhayjp.com が原作の全容を解説していきます! メインストーリーに戻りましょう!

※この記事は2022年7月現在の『キングダム』のネタバレを含みますので、閲覧される際はご注意ください。

『キングダム』 話ってどんな物語?

キングダム 漫画 最新 話

時は紀元前3世紀、春秋戦国時代末期。 下僕として働く漂と信は、天下の大将軍を目指して日々修行に励んでいた。 中鳥に目を付けた大臣は彼にだけ役員になって欲しいと頼む。

漂は野望を果たすため単身王都に向かったはずだったが、一ヶ月後、シンは瀕死の漂の姿を目撃する。 実はヒョウは瓜二つである王の影武者として召喚されたのだ。

ヒョウは夢の全てを託して逝く。 止まらぬ勢いで突き進む名将軍への道は、秦王・政と信の出会いで明かされる。

秦連合軍VS趙国防軍・後編(62巻~最新69巻)

六大将軍制度復活! 各武将が戦場を駆け巡る
始皇帝13年、政府は大々的に六将軍制度の復活を発表した。 選ばれた将軍は蒙武、騰、王翦、楊端和、桓騎の5名です。 政府は第6議席を「空席」とし、6枚の黄金の翼を持つ天の使者の像を立てた。

六大将軍の一人として最前線に立つ桓騎は、攻撃に適さない最悪の土地「影丘」を強引に分断する。 桓騎は多くの敵を葬ってきたが、それ以上に味方の命を散らす。 結婚して子供が生まれたばかりの王賁も召喚され、戦いに巻き込まれた。

王翦軍ではなく桓騎軍の手先となった飛信隊も使者によって景岡へ派遣される。 しかし、その先に広がっていたのは、壊滅寸前の王羽率いる玉鳳隊の姿だった。

また、六大将軍が復活した際、そのデメリットとして六大将軍が暴走するのではないかと羌瘣は危惧していた…。

玉鳳隊の志を受け継ぎ、飛信隊が動く!

キングダム 漫画 最新 話

桓騎軍は趙軍に苦戦を強いられ、玉鳳軍も召集される。 しかし戦況は大きく変わらず、玉鳳軍も壊滅した。 そこに現れた飛信隊は玉鳳軍を救出し、王翦の進言もあり崖を攻める。

新太刀の騎馬隊が暴れ回る中、歩兵隊は険しい崖を登っていく。 趙軍に投石を受けながらも登り続けた。 飛信隊の歩兵は農民であり、普段は重労働をしています。 その上、厳しい試験に合格し訓練を受けているため、他の部隊の歩兵よりも頑丈です。

ついに崖を登った歩兵の強さに趙軍は驚きを隠せない。 信と騎馬隊も合流し、戦いは勝利した。

強すぎる将軍桓騎の戦いと大暴れ

雷土は敵将の息子を斬り、将軍をおびき寄せる。 しかし、彼は生きたまま捕らえられ、Guyouに連れて行かれました。 その後、桓騎軍は撤退を余儀なくされ、敗走を続けた。

しかし実際は桓騎と本隊が退却する兵から身を隠し、敵本陣に奇襲をかけた。 その後、彼は孤独な郭の首を奪い、戦いに勝ちました。

桓騎の策略を知りながらも声を上げなかった雷土は拷問され、バラバラにされた。 報復として桓騎は捕虜となった数万の敵兵を虐殺した。

それを知った政府は激怒し、自ら最前線へ赴いた。 全く罪を犯した様子のない桓騎に処刑を言い渡す。 理想を生きる勝と現実を悲しむ桓騎が口論する。 そして政府は状況を見て桓騎を許すことを決定する。

そしてオープニングは…! 燕の攻防戦

ピンチに陥った趙は2年ぶりに李牧を呼び出した。 彼は計画を立てて北の宜安に向かった。

信と再会した政は、桓騎が自分達を皆殺しにしたことで、趙の恨みが前線にいる信達に向けられるのが怖いと言う。 そして彼の心配は現実のものとなった。

王翦軍が最前線で戦っている時、必死に戦う兵が現れます。 彼らは桓騎が殺した捕虜の親戚であり、秦軍に対する恨みを晴らす機会を待ち望んでいた。

しかし、桓騎の首を奪おうと突進してきた龍伯卿を信が倒し、柳を制圧する。 王翦軍を放置し、桓騎軍と飛信隊が前進する。 しかしセキレイ城には兵の姿はなく、怪しい雰囲気のまま一夜を過ごした。 そしてついにイアンの戦いが始まる。

李牧に追い詰められながらも苦戦する秦軍。

キングダム 漫画 最新 話

李牧の周到な計画により、秦軍はあっという間に包囲されてしまいました。 桓騎はなぜか冷静で動かないが、信は仲間を励まし、左翼・楽花隊と協力して包囲網から脱出することに成功する。

その後、残された桓騎は奇妙な十字の陣形を作り始めた。 敵の弱点を見極めながら、善王家が先導し、ついに囲いを突破する!

一方、飛信隊は紆余曲折を経てジャイアン城の攻略に成功。 また、戦いが進むにつれて桓騎の衝撃的な過去が明らかになり、彼の原動力は「激しい怒り」であると言われています。

両軍の戦いの結末は…! ?

宜安城を占領した秦軍は一致団結して戦いを続けようとした。 一方、桓騎は李牧を罠にはめることに成功する。 趙軍と秦軍の間で激戦が繰り広げられ、ついに桓騎と李牧の一騎打ちが始まった。

しかし趙軍は圧倒的に優勢で、桓騎軍は削られつつある。 勝敗が決する直前、李牧は降伏を促しましたが、桓騎は応じず笑い飛ばすこともありました。 最後まで自分らしく戦い続けたが、最後は激闘の末命を落とした。

一方、飛信隊の面々は趙軍の追撃を逃れ、なんとか祖国に帰還する。

朝鮮征服準備(キングダム 漫画 最新 話 69巻~)

韓国へ下見に向かうシンたち

趙北部への侵攻が失敗に終わった後、均衡を保つこともあり、長平は次の目標として漢を選んだ。

こうしてシンはトエらとともに下見のため韓国へ向かうことになる。 ようやく王都・新鄭に到着した一行は、その華やかさと巨大さに圧倒される。

その後、彼らは「人間の本質とは何か?」という哲学的な問いを投げかける法学の大家、韓非子と出会う。 この問いにシンはどんな答えを出すのか? 外交の名を借りたなりすましが始まろうとしている。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *